響いた言葉




「人間を幸せにするものを一つだけあげるとしたら何だろう?」



今読んでいる
「トップランナー」の言葉
という本のなかの、作家村山由佳の言葉
ソ連崩壊直後のシベリア鉄道の旅の間中
彼女が自分に問いかけていた質問
そこで見た人々は貧しい暮らしで、政府を呪い、神様を呪っている
彼女は言う
「旅の最後に、父が4年間も捕虜になっていた収容所跡を訪れました。
もう壁のかけらとかがれきしか残っていなかったんですが、
それを手にしたとき、答えがどーんと頭の上に落ちてきて、
全身に鳥肌が立ったんです。
『そうか、人間が幸せになるために最低限必要なのは、自由なんだ』とーーー」

そして
今僕は
自分が手にしている「自由」について
考えている・・・
[PR]
by nuidaisuke | 2010-07-27 10:22 | エッセイ


フォト・エッセイ from Hawaii


by NuiDaisuke

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Thank you for visiting.
コメント返しはしていませんが、いつもいただいたコメント読んで感謝しています。ありがとう。
メールはこちらへ↓
NuiDaisuke@gmail.com

カテゴリ

全体
フォト

海へ続く道


エッセイ
Video
プロフィール
リンク
Music
Memo

検索

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧